部屋タイプ別:
宿泊予約

サイパンの青の洞窟「グロット」ガイド:サイパンの絶大な人気を誇る、世界屈指のダイビングスポットです。

「青の洞窟」と呼ばれ、世界的にも有名な観光名所であり人気のダイビングスポットの「グロット」。ひとたび洞窟の中へ潜ると、幻想的な青の世界が広がります。グロットのダイビング情報や周辺スポット情報などをご案内します。

青の洞窟「グロット」

サイパンで絶対はずせないベスト観光スポットと呼ばれるグロット。

神秘の青の洞窟とも呼ばれるグロットは、クラウンプラザリゾートサイパンから約車で30分。島の北東の先端に位置します。泳がれる方もダイビングをされる方も、現地ガイドまたはツアーを予約することをおすすめします。グロットでのダイビングの料金は約60~90ドル、シュノーケリングは約50ドルです。ツアーに参加すると送迎や入場料、器具のレンタル全てが含まれるので便利です。

グロットは自然の脅威も感じる暗い洞窟ですので、ダイビング中級者向けのスポットになっています。水泳も水深が22mと深いため、お子様向けではありません。サイパンでお子様と一緒にマリンアクティビティをされる場合は、穏やかで安全なマイクロビーチをおすすめします。

森の中に口を開けたグロットは、吸い込まれるように美しい青色で神秘的な雰囲気を漂わせています。ダイビングをすると、光と影のコントラストが息をのむ美しさ。この神秘的なダイビングスポットでは、30メートル以上の透明度があり、ホワイトチップシャーク、バラクーダ、バタフライフィッシュ、マダラエイなど、様々な魚が見れます。ラッキーな日にはウミガメに遭遇することも。

世界からダイバーが訪れる美しいグロット。海では常に危険と隣合わせであることも忘れてはいけません。ライフガードが常駐し、ツアーではライフジャケットを借りて安全に楽しむ方がほとんどです。せっかくのグロット観光を事故なく楽しむためにも、上級ダイバー以外は個人でのダイビングやシュノーケルは控え、ガイド付きのツアーをご利用ください。

グロットでダイビング

雑誌、ナショナルジオグラフィックにも世界のベストダイビングスポットとして選ばれたグロットのおすすめのダイビングシーズンは、12月から4月。時間帯は昼〜午後にかけてですが、観光客の少ない時間帯に優雅にダイビングを楽しみたい方は早朝をおすすめします。

プロダイバーがおすすめする器材とダイビングアドバイス

  • ダイビング懐中電灯を持参
  • グロットの駐車場に到着後、ダイビングスポットまでの難所とも呼ばれる116段の階段。重い器材を持ちながらの通行には気をつけましょう。
  • エントリーは、ダイビング・ジャイアント・ストライドエントリーで
  • ショートホップは危険なので、豪快にジャンプしましょう
  • 水深を確認しましょう。透明度が高く、気づかないうちに深く潜ってしまっていることも。
  • 波が押し寄せてくることもあるので、エントリー・エキジットポイントは気をつけましょう
  • 右側は潮の流れが速いので注意

グロットの周辺観光スポット

バードアイランドはグロットから徒歩で16分。島へ上陸することはできませんが、対岸の展望台から海鳥や美しい夜空を鑑賞できる景勝地です。

グロットからショートダイブの距離にある、サイパン島最北端の岬、プンタンサバネタ(旧バンザイクリフ)。高さ約80mの断崖絶壁に荒々しい波が打ちつける、迫力満点の景勝地です。夜は星鑑賞が楽しみます。アメリカ軍との激しい戦闘において追い詰められた日本兵や民間人が自決した場所でもあり、慰霊碑や寺院、崖の周辺にはたくさんの供養塔があります。

これらの観光スポットを体験した後は、クラウンプラザリゾートサイパンのワールドカフェで、新鮮なお刺身、蟹や海老、シーフード料理などのビュッフェディナーをリラックスしながらご堪能ください。クラウンプラザリゾートサイパンのコンシェルジュが、充実のご滞在となるよう、お客様一人一人のご希望に沿った、レストランのご予約やツアーのご提案・ご案内をさせていただきます。

IHGクリーンプロミス  クラウンプラザリゾートサイパンでは、クレンリネスの定義を改めてお客様のホテル体験をより快適なものとし、健康的なご滞在を総合的にサポートしてまいります。

宿泊予約
close
宿泊予約
部屋タイプ別:
close
Book table